あおぞら日記

引退・・・

あおぞらでは、中高生に学校での部活動を勧めています。ところが、入部しても練習がきつい、人間関係がうまくいかないなどの理由で途中でやめてしまう子もいます。

そんな中、音楽部に所属する中学3年生のAちゃんは今日、定期演奏会を3年間の締めくくりとして引退をしたのです。担当楽器はユーフォニウム。演奏会では司会を務め、人気アイドルになりきって歌や踊りも披露しました。
土日や祝日も休みはほとんどなく、しかもお弁当持ち。学校のある日は朝練のため、だれよりも早く登校しました。一度も弱音を吐いたこともありませんでした。
本当によく頑張ったね。お疲れさま。

お知らせコーナーで以前紹介した『にじいろ“夢”コンサート』の本番当日を迎えましたー。歌手・俳優として活躍する岸和田学園の卒園生・門戸竜治さんと我らが“笛星(ふぇすた)”[だんじりばやしクラブ]、バトンクラブが大きな舞台で共演を果たしたのです。
この日のために子どもたちは厳しい練習に耐えてきました。そのおかげか大人の心配をよそに、実に堂々とそしてかわいらしくプロ顔負けの素晴らしい演技を見せてくれました。
この演技を観ていたお客さんから、なんと!「ぜひ、うちでも踊って・・・」とオファーをいただいちゃったほどなんですヨ。11月に行う園のお祭り“あおぞらまつり”でも披露する予定です。ぜひ、みなさんいらしてください!

今日はジャッキーの誕生日。12歳になりました。
子どもにとって誕生日って一年のうちで一番ハッピーな一日。ジャッキーなんて、もう何日も前から「8日誕生日やでー。」と、あおぞら中に宣伝して歩いてまして・・・  そのおかげもあって、当日は園長先生もお祝いに駆けつけ、なんとも盛大なパーティーとなりました。

あおぞらでは、職員の心のこもった手づくりケーキでお祝いをしています。ジャッキーの担当職員さんは料理が得意!こんなに立派です!なんともうらやましいー!!