あおぞら日記

お姉ちゃんが大活躍

今日は小学校の日曜参観。

通常の授業参観だけでなく、親子で工作に取り組む時間があります。
でも、事情により参観に来られない保護者も多く、子ども一人ひとりに職員がずっと張りつくには厳しいものがあります。ですから、寂しさを感じている子も中にはいるでしょう。

そこで、今日は中高生のお姉ちゃんたちの協力を得て、職員といっしょに保護者代わりを務めてもらいました。おかげで、ひとりぼっちを防ぎ、みんながマンツーマンで工作に取り組むことができました。

クリスマスリースに写真立て・・・ こんなステキな作品ができあがりました!

スポーツマンシップ

キックベースボール大会当日を迎えました。
緊張のせいか硬さがなかなか抜けず、思うような試合運びができません。試合の途中にもかかわらず、悔し涙を流す子も。まだまだこれから、これから!
すかさず、監督からも元気がない!自信持ってプレーしろ!と喝が入れられました。

気を取り直して守備につきます。
ようやく緊張もほぐれてきたようで、好プレーも出てきました。
U弥くん、ナイスプレー! みんないいぞ、いいぞ!

試合の合間のちびっこ応援団は・・・
グラウンドの隅っこでケン・ケン・パッ!

昨年の結果を上回ることはできませんでしたが、野上監督は選手が誰一人として仲間の失敗を責めず、相手チームを罵倒しなかったことを褒め、健闘をたたえました。

今日の悔しさを忘れず、必ず来年につなげよう!!

消火訓練

あおぞらでは、月に1度火事や地震を想定しての避難訓練を行っています。
今日はそれに加えて、消火訓練も行われました。
消火器の使い方について、まずは職員が手本を見せ、その後子どもたちの実践です。
子どもたちにはちょっと重たそうでしたが、真剣な面持ちで取り組んでいました。

1 / 3123