あおぞら日記

すごい集中力

私たち、小学4年生。いつもはすぐケンカしちゃうけど、今日は違うわよ!
力を合わせてパズルを完成させたんだから!

これ、500ピースもあるのよ。どう、すごい?

横ではTVがかかり、大好きなアニメが・・・。
ついつい集中力が切れちゃいそうな環境なのに、
この2人の集中力は本当にすごいっ!
「完成したら、ミネに見せようなっ!」って意気投合。
ミネっていうのは、2人を担当している職員のこと。
やっぱり担当さんが1番みたい。
褒めてもらえたかなぁ・・・?

祈りをこめて

東日本大震災から3ヵ月が経ちました。
行方不明者捜索の鈍化、震災遺児の問題、仮設住宅の不足、生活支援への不安からの仮設住宅への入居率の低迷・・・
まだまだたくさんの課題を抱えていると連日ニュースでは報道されています。

そんな被災地にも児童養護施設は存在します。宮城県気仙沼市にある旭が丘学園は、幸いにも子どもたちも職員さんも全員が無事だったそうです。しかし、ライフラインは途絶え、建物も修繕が必要なほど被害を受けたと聞いています。旭が丘学園の職員さんとあおぞらの園長が資生堂財団の海外研修でご一緒した縁でお付き合いがあり、震災直後にはカップ麺などの食料を送らせてもらいました。

そして今回、園長が旭が丘学園を訪問することとなり、子どもたちが一羽一羽祈りをこめて折った千羽鶴とメッセージを書き込んだ色紙を託すことにしたのです。遠く離れた私たちにできることは何か、と子どもたちが必死に考えた末に思いついた贈り物です。子どもたちのこの思いが、少しでも旭が丘学園のみなさんの活力になってくれたらうれしいです。

おでかけ

今日は土曜日。降り続いた雨もあがって、午後からみんなでおでかけです!
やっぱり子どもって、おでかけだーい好きっ!車中もすごいハイテンションぶり!

行き先は・・・隣の市の公民館。音楽劇鑑賞です。ちょっと1・2年生には難しかったかなぁ。体をむずむず動かしちゃって。でも、なんとかマナーよく鑑賞できました。最後には劇団のみなさんとハイ・チーズ!

この後は、お待ちかねのショッピングタイムー!
お小遣いを手に百均に突進です。子どもたちにとってそこはパラダイス。目当ては、おもちゃに文具、アクセサリー・・・
目移りしちゃって時間がかかること、かかること。私も童心に返っておもちゃの双眼鏡なんぞ買ってみました。うーん、実に見えにくいっ!
帰りの車内は、買ったものを見せ合って、自慢大会です。こんなことで満足してくれるのですから、子どもって本当にかわいいですよね?

1 / 212