あおぞら日記

和泉会ソフトバレーボール大会において、我らがあおぞらチームが見事準優勝しましたー。

昨年の優勝チームとしてのプレッシャーもあったことでしょう。
しかーし!
今年のチームにはそんなプレッシャーを跳ねのけるだけのパワーがあります!
学生時代はバレー一筋だったという幼児棟職員の福本さんをコーチに迎え、さらに
高校でバレー部に所属している子が2名もいます。
キャプテンのY太くん(高3)は、この3月で社会に巣立つことが決まっています。
最後の大会ということもあり、気合い十分。
女子はというと、受験勉強そっちのけで1カ月も前から
メンバー一人ひとりのためにお守りを手作り。
頼もしい応援団だっています。

これだけ揃っているのですから、怖いもんなし!

決勝まで1セットも落とすことなく、無難に勝ち上がりました。

決勝の相手は皮肉なことに姉妹施設の岸和田学園。
しょっちゅう合同練習をする仲で、相手の手の内も互いによーく知っています。
過去の対戦成績はあおぞらの方が上回っており、これはイケちゃうかも?
なーんて応援している職員は考えちゃったりして。

でも、負けた・・・。
1セット先取したものの、2,3セットを連取されゲームセット。
岸和田学園の勢いにのまれたって感じ。あー悔しいっ!
でも、いい戦いっぷりでした。感動をありがとう。