あおぞら日記

我がマラソン部は、脚力をさらに強化すべく、創部以来初めて合宿を行いました。
1泊2日で、場所は白浜!

部活を頑張る中高生のお兄ちゃん、お姉ちゃんがたまに「合宿行ってくる。」なんて格好よく出かけていくけど、小学生は「合宿って何なん?」「何しに行くん?」って、ずっと疑問に思ってたんだよね。それが、ついに自分たちが合宿とやらに参加することになったもんだから、ワクワクドキドキ。白浜って聞いて「アドベンチャーワールド行けるん?」だって。あらら、旅行と勘違いしてるわ。だから、出発前に高らかに宣言したわけ。“楽しい旅行じゃありません!走りに走って走りまくります!”ってね。そしたら、エイくん(小3)たら行きのバスの中で浮かない表情。気分でも悪いの?って聞いたら「走りたくない・・・。」ですって。おーい、それが目的なんですけどー!参るなー。

初日は、ロングコース(10km)、ショートコース(6km)に分かれて海岸沿いを走りました。

なーんてさらりと書きましたが、ココ、目ん玉飛び出してびっくりするポイントですよ!練習、大会を含め、これまで最長でも3km強しか走ったことのない彼らが、果敢にもこんな長距離に挑戦したんですから!あんなに嫌がってたエイくんだってロングコース志願です。おい、おい、大丈夫かぁ?案の定「もうムリ。」「休憩しよう。」って言い出して、みんなにわざわざ止まってもらったの。なのによ、自分が
満足した途端、みんなを置いてさっさと
走り出しちゃって。そりゃ、ないよ、エイくん!

合宿ですから、ご飯だって自分たちで作ります。メニューはカレーライス。
私たち、まだ包丁はにぎれないけど、たまねぎの皮むきぐらいちょちょいのちょいよっ!
あー、なんでたまねぎむくと涙が出ちゃうのかしら?

料理だけじゃない!片付けだって、掃除だって、何だって自分たちでやるんだからっ!ほんっとに大変。お兄ちゃん、お姉ちゃんもこんなことしてたんだぁ。

次の日は6時起床で朝レンの予定。だから、いつもより早く布団に入ったのに、男の子って本当に怖がりなのよね。何度も起きてきて「のど乾いた。」「トイレ。」「ついてきて。」ですもん。女子はというと、全員爆睡。へっちゃらみたい。
朝、起きてみてびっくり。爆弾低気圧のせいで外は大荒れ。泣く泣く練習をあきらめ、エネルギーランドを満喫しました。