あおぞら日記

8/28の浪切大ホールでのにじいろ”夢”コンサートは皆様の温かい拍手と共に大盛況のうちに幕をとじました。

たくさんの来場者様、裏方でささえてくださったスタッフの皆様
講師として子どもたちの指導をしてくださった先生方
前日ぎりぎりまではっぴを縫ってくださいました方々
たくさんの方々の支えのもと にじいろ”夢”コンサートは『かたち』となっていきました。

それぞれ舞台に立つ時間は5分から8分程度です。
その短い時間のためにこれだけの人々が協力し合い、汗をながししたことを子どもたちが肌で感じてくれたらいいなと職員一同願っています。
子どもたちも毎日のように 練習し日々この日を迎えるまで頑張ってきました。
さすが本番に強い子どもたち!
講師の先生方も 本番が一番よかったと褒めてくださいました。

きっと 来年もひとまわり大きく成長した姿をみせてくれると思います。