あおぞら日記

てんとう虫も…。

この季節、てんとう虫も中庭でよく見かけます。

中にはこんなふうに、さなぎから脱皮しているのもいます。

てんとう虫がどうしてあんなに目立つ色をしているのか、ご存知ですか?

最近読んだ本によると、てんとう虫は(鳥が)食べるとすごーくまずいそうです。

なので、“私、あのまずーい虫ですよ”とアピールするため、あんなふうに派手なのだそうです。

やるなぁ、てんとう虫…。

IMG_3681

窓の外には…。

子どもたちがすくすくと育っています。

そのすぐ脇で、今年もゴーヤが育ちつつあります。

入り口を入ってすぐにある、事務所の窓にグリーンカーテンをという目的で、毎年育てるようになりました。

日差しを遮るというよりも、見た目に涼しいことの効果が大きいように感じます。

毎年、収穫したゴーヤは調理してみますが、子どもにはあまり人気がありません。

大人の味ですね…。

それでも、身近に野菜が育つのを見られるのは、いいことのように思います。

IMG_3727 IMG_3729

5月になりました。爽やかな季節ですね。

あおぞらの園庭に、こいのぼりがそよそよ泳いでいます。

子どもたちが幼稚園や学校から帰る時、見える景色はこんなふう。

特に“おさかな”が大好きな幼児の子は、こいのぼりを見上げて、うっとりしています。

 

koinobori