あおぞら日記

江崎っち、耕平さんの結婚披露宴に潜入です。
おーっと、中高生が振袖やドレスを身にまとっていますよ!
この子たち、二人から招待されたんです。
振袖を着るのも初体験。急に大人になっちゃって。でも、長い袖で遊んでみたり、苦しがったり・・・ 中身はまだまだ子どもみたい。

さてさて主役の二人はこんな感じ。やっぱり幸せいっぱいオーラ出てますねー。
あー、あつい、あつい!

われらが笛星[ふえすた](だんじりばやしクラブ)、バトンクラブも最高のパフォーマンスで二人を祝福です。
なかなかできない貴重な経験をさせてもらい、子どもたちも喜びと感動でいっぱい。結婚への憧れも膨らみ、「私も早く結婚したい!」なんていう声も聞こえてきます。

このまま二人は新婚旅行へ旅立ちます。もちろん楽しんでほしいけど、
早く帰ってきてー!みんな待ってるよー!

明日はあおぞら職員・江崎っちと姉妹施設岸和田学園副園長・耕平さんの
結婚式です。Kちゃんの発案でみんなで色紙にお祝いメッセージを書いて
送ることになりました。

江崎っちに気づかれないようにみんなコソコソ。
仕上げはKちゃん。
こんなにかわいくなりました。
発案といい、このセンスといい抜群です!
二人が喜んでくれるといいな。

あおぞらでは陶芸家の番匠屋先生を招いて
月一回陶芸教室を行っています。

あおぞらには電気釜があります。
子どもの作品が焼きあがり、
子どもと一緒に窯出ししました。

この時が一番わくわくする瞬間です。

どんな感じに仕上がったかな?ドキドキ

子どもたちも自分の作った作品が出てきて
嬉しそうです。

さっそくあおぞら祭りで展示します。
あおぞら祭りは11月6日(土)、7日(日)
10時?16時であおぞらにて行っています。

絵画教室や、陶芸教室で作った子どもの作品や
同じ法人のあゆみの丘の子どもたちが作った作品を
あおぞらの「ふくろうの森」にて展示しています。

子どもたちが作品と向き合い、
個性豊かに作られた素晴らしい作品ばかりです。
どうぞ見に来てください☆彡

3 / 3123