あおぞら日記

集中?!

あおぞらハンコ消しゴムハンコしたい人ー!と呼びかけたら9人も女性職員が集まり、大人消しゴムハンコ部が始動しました。大盛況。
夕飯にピザをとったりしてちょっとしたパーティ気分。職員会議、処遇困難事例検討会、棟会議と悩ましい会議の続いた一日の終わりだったせいか、ストレス解消とばかりにお喋りは止まりません。わいわいがやがややっていると、ある職員から「公文、めっちゃ集中してるでー!」との報告。
公文学習をやっている「ふくろうの森」を覗いてみると、子どもたちは凛々しい顔つきで学習に取りくんでいました。
公文学習
子どもたちが真剣に机に座ってる姿ってなんて美しいんでしょう。私たちもハンコ作り集中するぞ!「さぁやりますか」と本の中から好きなイラストを選んでトレーシングペーパーに写し、消しゴムに転写。
ハンコ作り2
消しゴムを彫っていくうち、やっぱり手より口の方がよく動く部員たち。
笑い声のたえない楽しいクラブ活動でした。
はぁーよく笑った。ハンコもそれぞれ可愛いのができました。
先日あおぞら職員がメンタルヘルスケアの研修を受け、施設全体でメンタルヘルスについてのアンケートを回答中ですが、こういうふうにみんなで物作りに没頭するのもいいリフレッシュになるなぁーと。またやりたいな。

今朝起きて眠気眼をこすりながら朝刊を見ていたら、うれしいニュースが1面に載ってるではありませんか!

まさか、数日前のつぶやきが国に届いていたなんて!

たぶん、この職員不足は私たち現役職員だけでなく、多くの先輩方も訴え続けてきたことと思います。その思いに最後に追い風となって力を貸してくれたのが、全国のタイガーマスクさんたちではないでしょうか。あなたたちのおかげで、多くの方が児童養護施設に目を向けてくれました。そして、現状を知ってもらうことができました。本当にありがたい!

さまざまな方面からのバックアップを受け、私たち職員も身が引きしまる思いです。がんばらなくっちゃ!

先日より当サイトでもご支援のお願いをしていたところ、
なんとあおぞら宛てに現金のご寄付が届きました!しかもお二人から。
寄付エマさん

差出人は「Harry Potter ハーマイオニー役 エマ・ワトソン」さん。心のこもったお手紙には4千円が同封されていました。エマさんはまだ学生さんで、先月始めたバイトの収入の一部を、ということで「1人でも多くの児童、そして先生方がHappyになりますように」という温かいメッセージが。職員一同「そんな大事なお金を・・もったいなくて使えないなぁ」とエマさんの優しさに心打たれ、大いに励まされました。

そして、本日は「平成の傾奇者 花のアツシ」さんより2万円の入った封筒がポストに直接届けられていました。「すべては心のもち方しだい 人生をもっと楽しもう そして格好ええ大人になろなぁ」という素敵なメッセージと一緒に。「花のアツシ」さん、めちゃめちゃ格好いい!

寄付花のアツシさん

お二人のご厚意に心より感謝申しあげ、子どもたちのために有意義に使わせていただきます!
そして子どもたちが「Happyに」「格好ええ大人に」なっていく日々をまたこちらでご報告させてもらえたら・・。
心温まる励ましをいただき、わたしたち職員も元気いっぱいフル充電!
今日からまたがんばるぞー!

2 / 41234