あおぞら日記

あおぞらでは、子どもたちが卒園してから社会に出た時にある程度自炊出来るように、月1回程度子どもとかもめの職員が一緒に「クッキング」を行っています。
今年度は高校生と中学生の男女が2名づつ行っています。
今日は、高校生と中学生の女の子が行いました。

クッキング 6月15日

左より、かに玉のもとを買って作った天津飯  中央、カニカマのサラダ 右はレタスとトマトのスープ、そして・・・上の段はなんと!!!
じゃがりことミンチで作ったハンバーグみたいなコロッケみたいな。。
どれも美味しかったです☆★   
じゃがりこは「お菓子」というのではなく、料理の材料として重宝しますよ。。

今度は何を作ろうかな??

 

更生保護女性の会

更生保母の会

岸和田更生保護女性の会の皆様が本読みと折り紙遊びに来てくださいました。ありがとうございます。子どもたちはおひざに乗って絵本を読んでもらい、上機嫌。折り紙でコマを作り、上手に回していました。地域の皆さまが訪問していただくのはとっても嬉しいです。地域に愛され、育てられるあおぞらでありたいです。また一緒に遊んでくださいね。

絵画教室

先生をお招きし、月に2度ほど絵画教室をしています。
この日は、先月漁港にて行った写生会で描いた絵を仕上げていました。これらの作品は、毎年『児童文化奨励絵画展』に出展し、入選する子もいるんですよ!今年も今からひそかに期待をしています。