あおぞら日記

ふくろうのつどい

あおぞらでは、月に1回“ふくろうの森”という園内のホールで「ふくろうのつどい」という集まりを行っています。

まずは今月の目標を発表、2月の目標は「暴言、暴力ゼロ宣言」です。今月のお誕生日の子を発表し、そのあと表彰式があります。「つどい」で子どもたちが楽しみにしているのが、このがんばった子どもを表彰する「月間表彰」。

今月の表彰の一部をご紹介します・・

  • Mちゃん(5歳) 持ち前の愛嬌で周りのみんなを楽しませてくれるMちゃん、飯を食べるのが遅く、困ってしまう事が多かったですが、最近ではみんなと一緒にごちそうさまが出来るようになりました。歌も、お絵描きも、先生のお手伝いも、みんなのお手本になるお姉ちゃんになりましたね!
  • Aちゃん(小1) つぐみに来てからもうすぐ1年、初めは泣き虫だったAちゃん、でも今は困った事があってもきちんとお話し出来る様になりました。学校の宿題も毎日とても頑張っています。お友達と仲良く遊べるAちゃん、2年生になっても頑張ってね!
  • Aちゃん(中2) 土日はもちろん夏休み・冬休みも返上して毎日部活動を本当によく頑張っています。熱心に音楽部の活動にうちこんでいる姿に、職員も感心しています。ソロコンテストでは銀賞を受賞しましたね。おめでとう!Aちゃんは「すごくない」と言うけれど、十分価値のある賞ですよ!
  • Rちゃん(中2) ケンカを止めてくれたり、泣いている子の話をきいてくれたり、いつも上手に皆をまとめてくれます。こまどりの平和はRちゃんのお陰です!学校のマラソン大会も頑張っています。学校の先生に「学年の女の子のなかで1番速いです」と褒めてもらっています。

一人ひとりに表彰状が渡され、子どもたちは自分の部屋に貼ったりして、大切にしています。この月刊表彰には副賞があります。それは自分の好きなご飯のメニューをリクエストできるというもの。近々献立として実現されます。これがなかなか子どもたちに人気です。

月間表彰のあとは、掃除や整理整頓が行き届いていたユニットに贈られる「すっきり大賞」も発表されます。「すっきり大賞」に選ばれたユニットはご褒美としてみんなで外食におでかけするので、「すっきり」の審査日(だけ?)は子どもたちのお部屋はとってもきれいです。

「つどい」の後半はお待ちかねの夕食。普段はそれぞれのユニットで夕食を食べている子どもたちが全員集まって、みんなでご飯を食べます。

今日は(株)せんぼくさんからのご寄贈で恵方巻き80本を頂いたので、みんなで丸かじりしました。美味しかった?!(株)せんぼくさん、有難うございました。

バレーボール優勝!

表彰状

1月30日に百舌鳥中学校体育館で行われた、和泉会ソフトバレーボール大会で

我が「あおぞら」チームが初優勝しました。

奇跡!(笑)

寄せ書き練習たったの5回。男子7名、女子5名の混合メンバー。

中高生で人数が足りないので、そのうちの3名が小学生という、寄せ集めチーム。

他チームと明らかに体格が違います(笑)。

ゆえに相手を油断させたのか、トントンと勝ち進んで準決勝の相手は強豪、三ケ山学園。第一セットは三ケ山学園が奪取。以前のあおぞらチームなら、ここでもろくも崩れ去っていましたが、今年のメンバーはちょっと違います。高校生の男の子を中心に、子どもたち自ら明るい雰囲気をつくっていきました。第二セット、あおぞらが底力を発揮して、取り返します。ミスをしても周りがカバーしようとする姿勢がみられました。第三セット、流れは完全にあおぞらへ。相手チームも大きな声を出して奮闘するも、あおぞらチームが終始圧倒しました。

そして決勝戦は女子慈教寮。一進一退の攻防の末、あおぞらが奪取。第二セットも前半は競った展開でしたが、最終的にはあおぞらが圧倒する形でなんとなんと優勝してしまいました。自分たちも他チームもびっくりの結果、まさにダークホースです。

勝因はなんといってもチームワークの素晴らしさ。大きな声を出し合ってお互いを励ましあい、リードされても気持ちでまけず、どんどん取り返していきました。

同法人の岸和田学園やあゆみの丘の子どもたちも応援にまわってくれて、大応援団に見守られ、勢いづいたのかもしれません。この優勝であおぞら全体が明るいムードに包まれています。

優勝お知らせ来客にもアピール!

126 / 126« 先頭...102030...122123124125126