あおぞら日記

夏の終わり

あおぞら・岸和田学園合同の夕涼み会が開催されました。この日を迎えると、(あー、これで夏も終わりだなぁ。)といつも感じます。開催日は、毎年8月の最終日曜日と決まっており、多くの卒園生も集まってきます。ちょっとした同窓会のようで、子どもはもちろん職員もこの日をとても楽しみにしています。栄養士を目指し専門学校へ通っている子、介護士として働いている子・・・。再会を喜ぶだけでなく、立派に頑張っている様子が知れて本当に嬉しく思います。

ご協力いただいたみなさん
岸和田民生児童委員 泉佐野民生児童委員 六合会 
ベンチャークラブ 更生保護女性会 岸和田民謡会 小倉子ども会
泉州音頭和泉会 パチンコ・ライオンズ
               
             ありがとうございました。

ヘラブナ釣り大会

 今日は財団法人 日本釣振興会が主催する「第28回少年少女釣り教室」にご招待を頂き、その釣り大会に参加してきました。あおぞらからは男女合わせて約15名がエントリーしました。総参加人数は100名以上という非常に大きな大会です。釣った魚の大きさを競う大会です。
 暑さからか、また難易度の高いへらぶな釣りということもあり、なかなか釣れない中なんと・・・・・・あおぞらの男の子が優勝と準優勝をおさめることができました!!37センチを釣りあげ、準優勝に輝いたのは釣りが大好きな中3の男の子。そして優勝は小学3年生の小さな男の子!!39センチの大物を仕留めました。子どもたちを引率した、釣り名人の職員をもうならせた見事な成績。たいしたもんだ。入賞できなかった子どもたちも楽しい体験ができてよかったね。

浴衣でおまつりへ


堺市の阪南病院よりおまつりに招待していただきました。中高生は浴衣でおめかし。この日のために子どもたちは着付けも習得し、自分で着たり、他の子に着つけてあげたり・・・。上手に着られるようになりました。
いろんなお店が並び、ストラップ作りなどの体験もでき、子どもたちも楽しいひと時を過ごすことができました。小学生以下のちびっこには病院の関係者のみなさんが個別について一緒に回ってくださり、至れり尽くせり。そのためか、お別れする時にはみんななんだかさびしそう。またみなさんとお会いする機会があったらいいなぁと思います。ありがとうございました。

1 / 3123