にじいろ“夢”基金

にじいろ“夢”基金

あおぞらでの生活は、一般的に18歳までです。高校を卒業すると、専門学校や大学に進学します。もしくは、就職をします。けれども、このすばらしい旅立ちに、資金は十分ではありません。また、卒園後、結婚・出産・再就職・転居など、さまざまな節目にすこしでも、援助をしたいと思い、基金を立ち上げました。一人じゃない、多くの人たちに支えられて生きているという実感を卒園生に、感じてもらい生きる力に変えていってほしいと思います。

ゆうちょ銀行
振替口座:00930−9−299709
加入者名:社会福祉法人 阪南福祉事業会

私たちの気持ちをご理解いただき、ご寄付をしてくださった方々に心から御礼申し上げます。また、あおぞら祭や作品展など様々な場面で、エコバックや絵葉書をご購入してくださり、ありがとうございました。

人気の型染作家・関美穂子さんにはタオルなど毎年新しいグッズを作っていただいております。

子どもたちの自立に向けてのご支援にご協力お願いいたします。

にじいろ“夢”コンサート岸和田学園出身の大衆演劇の門戸竜二さんの協力を得て、毎年8月末に『にじいろ“夢”コンサート』(岸和田浪切ホール)を開催しております。
門戸竜二さんの女形と子どもたちのダンスや立ち回り、岸和田ならではのだんじり囃子など沢山の方々に楽しんで頂いております。
門戸さんをモデルに型染め作家の関美穂子さんにデザインして頂いたマフラーや手ぬぐいなどのグッズも大変ご好評頂いております。

goods-1

goods-2

goods-3

平成21年度 あおぞら基金収支報告書