あおぞら日記

小学生は女性職員さんとペンキ塗り。水色に塗った壁は、職員室の窓から見えるあおぞらになる予定。空色のペンキ

園庭では、小学生が一輪車の練習。「先生、見といてー」とチャレンジ。そのそばには、雨を吸い込み、グングン成長しつつあるゴーヤ。一輪車の女の子
園庭の片隅で、くつろいでいるのは、犬のそらちゃん。子どもたちが日替わりで散歩当番をしてくれています。そらちゃんがあおぞらに来てから、6年が経ちました。そらちゃん
それぞれ、思い思いに梅雨の晴れ間、爽やかな午後を過ごしました。

子どもたちと実習生さんも一緒につくりました。
オクラで作ったスタンプでポンポン♪とあじさいづくり。
かえるさんやかたつむりさんも楽しそうに笑ってます。

あじさい

もうすぐ梅雨入りですね。
あおぞらでは、雨の日でも子どもたちのかわいいカッパ姿や傘を持つ姿が
みんなをハッピーにしてくれます(^-^)♪