あおぞら日記

大人になった絵本の中の少年様より、絵本とサッカーボールの寄贈をいただきました。

サッカーボールと絵本

大切に使わせていただきます。
ありがとうございます。

塗料新珠会のみなさまが、園内の塗装のボランティアに来てくれました。
当日の天気が気がかりでしたが、さすが『あおぞら』、ちゃんと晴れました。

IMG_5096

塗料新珠会様は、昭和52年から、大阪府内の児童養護施設の塗装のボランティアを続けておられ、今回で45年目となります。
子どももほとんどの職員も生まれる前から続いているこのボランティア、たいへんありがたいですし、すごいなぁと感服いたします。

塗装スタート!

塗装スタート!

事前に下見にも来ていただいて、施設側の希望箇所を聞いてもらいました。
自転車置き場の白色にも、細かな違いがあるようで、色見本を当てながら、ペンキの種類を決めるというプロの作業を見せてもらいました。

サビの出ていた自転車置き場もピカピカに

サビの出ていた自転車置き場もピカピカに

ユニット内のドアも、よく使うドア(職員の宿直室や子どもたちの玩具用倉庫、お風呂の入り口のドア)ほど、塗装が傷んでいるので、そちらもお願いしました。
幼児の子たちは、ドアを取り外して持っていった折に、「なーなー、あおぞら、ぶっ壊すん?」と言ってました。
でも、夕方、きれいに塗り替えられたドアが届いた時には、しっかり「ありがとう」とお礼を伝えてくれました。

子どもたちのユニットのドアも塗替えてもらいました

子どもたちのユニットのドアも塗替えてもらいました

こちらもよく使う、中庭のテーブルとイス。塗装が傷んできていたので、きれいに上塗りしてくれました。

中庭のテーブル

中庭のテーブル

テーブルとイス ピカピカに

テーブルとイス ピカピカに

塗料がついてしまい汚れていた壁も驚きの白さ。やはり、手入れされているって、すばらしい。

壁も驚きの白さ

壁も驚きの白さ

ボランティアの皆さん、お休みの日にも関わらずお越しくださり、あおぞらをピカピカにしていただき、ありがとうございました。

園芸ブーム

プチ園芸ブームが来ております。

寄贈で頂いたプリンの容器に多肉植物を植えて

寄贈で頂いたプリンの容器に多肉植物を植えて

矢車草を種から育てる

矢車草を種から育てる

スナップエンドウ育成中

スナップエンドウ育成中

毎朝、水をあげていると、少しずつ変化していくのに気が付きます。
先日、スナップエンドウの1房目が初めてできていて、子どもと喜びました。
秋から冬への寒くなる時期ですが、植物はしっかりと育ってくれています。

1 / 41234